Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

鮭とサーモンの違いは?実は鱒!トラウトは?生息地の差も

〇〇と△△の違い

2018年11月20日(火)21時20分~22時20分放送の『マツコの知らない世界

今回の放送は、【人気ナンバー1!サーモンの世界&折り紙王子】です!

 

回転寿司で7年連続人気ナンバー1であるサーモン

日本には100種類以上の「ご当地サーモン」があるそうで、刺身・塩焼き・しゃぶしゃぶ・かば焼きなど、味も食べ方もすごい進化を遂げているんです!(^^)!

そんな空前のサーモンブームの日本で、「私は鮭派!サーモンじゃなくて鮭と呼びたい」とサーモン否定派のマツコさん。

鮭vsサーモン論争の結末は、どうなるのでしょう(^O^)

 

放送がとっても楽しみなんですが、ふと「鮭とサーモンって違うの?日本語と英語じゃなくて?」という疑問がわいていきました。

調べてみると、「」や「トラウトサーモン」などの名前が上がってきて・・・(*_*;

 

それぞれの違いを詳しく調べてみました!(^^)!

[ad]

 

スポンサーリンク

鮭とサーモンの違い

和食の朝食の定番と言えば、

塩鮭と白いご飯って合いますよね(^O^)

 

また、お寿司屋さんで家族全員必ず食べるのが、サーモン

トロサーモン・キングサーモンなど、色々なメニューがありますよね!

 

どちらも薄いピンクの身の、見慣れた魚です。

この鮭とサーモンって違う魚なんでしょうか?

それとも同じ魚で、日本語で「鮭」、英語で「サーモン」と呼んでいるんでしょうか?

 

鮭とは?

まずはのことを詳しく調べてみました。

 

鮭とは、川で産卵して海に下る海水魚です。

日本で昔から一般的に「鮭(サケ)」と呼ばれていたのは、北海道や東北の川に帰って来る「シロザケ」のことなんだそうです。

切り身や塩鮭として売られているのは「紅鮭」、コンビニのシャケおにぎりの具は「銀鮭」を使うことが多いそうです。

 

鮭の切り身の焼き魚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在では一般的に、川で産卵して海に下るものを鮭と呼んでいます。

また、鮭は国産のものが多く、天然モノで加熱して食べるもののことを指していました。

しかし今では宮城県の養殖銀鮭である「桜銀(おうぎん)」など、生食できる鮭も増えてきているそうですよ!(^^)!

 

「鮭」って、実は「鱒」なの?

紅鮭や銀鮭んなど色々な種類がある「鮭」ですが、そもそも鮭と呼ばれている魚も、元はたくさんいる鱒の一種にすぎなかったそうです。

 

鱒はサケ目サケ科。

昔の日本では、サケ科の魚類のことをすべてひっくるめて「鱒」と呼んでいたそうです。

サケ科なのに鱒・・・。

ややこしいですね(>_<)

 

そして、色々な種類があるサケ科の鱒の中で、最も大きい魚を「鱒」より高級感のある「鮭」と呼ぶようになりました。

つまり、「鮭」とは「鱒」の中に含まれると言うことなんです!

[ad]

サーモンとは?

サーモン=salmon」は「跳躍=sala」が語源。

海を回遊して戻って来るものを「サーモン」と呼んでいます。

 

一般的にお寿司屋さんなどで「サーモン」と呼ばれているものは、正式にはトラウトサーモンのことを指すそうです!

トラウトとは鱒のことで、トラウトサーモンは・・・鱒鮭???

と思ってしまいますが、鮭とは違って、淡水魚のニジマスを海で養殖したものなんだそうです!

鮭でもないんですね(笑)

このトラウトサーモンは、お寿司屋さんでのニジマスの商品名ということになるんだそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サーモン」は「鮭」と違って海外からの輸入品が多く、生食できます

なぜかというと、天然の「鮭」(サケ科全て)は虫が付くため、生で提供する寿司には向かないからなんです。

なので、虫が付かないようなエサ等で養殖したサーモンは、生で安心して食べてもらえる、ということなんですね。

 

でも今では生食できる養殖の鮭もあるそうなので、区別はあいまいになっているようです。

 

「トラウト」って?

欧米では、海に出ずにずっと河で生活する河川型のサケ科魚類の多くを「トラウト」と呼んでいます

代表的なものでニジマス、その他にもブラウントラウト、イワナ、ヤマメ、アマゴなどもトラウトと呼ばれています。

 

英語でも「トラウト」は湖・河川などで一生を過ごすもの「サーモン」は川で産卵して海で生活するものと、生活水域によって呼び分けられるようです。

 

でも、トラウトの中にも海へ渡る「スチールヘッド」という種類も存在するので、「トラウト」と「サーモン」を厳格に区別することは難しいですね・・・(*_*;

 

スポンサーリンク

鮭とサーモンの違い まとめ

鮭とサーモンの違いは、一般的に

 

:主に海でとれ、国産のもの。生食NG

サーモン:主に海でとれ、輸入されたもの。生食OK。

     寿司屋で言う「サーモン」は、養殖したニジマス

 

と考えられます。

でも、最近では国内で養殖された生食できる鮭もあることから、区別はあいまいになっているようです。

 

〇〇と△△の違いって知ってる?

コメント