Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

出前と宅配の違いとは?仕出し・デリバリー・ケータリングは?

〇〇と△△の違い

出前宅配その意味と違いって知ってますか?

 

なんとなく、

出前:蕎麦やラーメン

宅配:ピザ

に使われるイメージがありますが・・・

 

決定的な違いってあるんでしょうか?

 

さらに、似ている言葉として、

  • 仕出し
  • デリバリー
  • ケータリング

についても、詳しく調べてみましたよ\(^o^)/

 

[ad]

 

スポンサーリンク

「出前」の意味は?

まずは「出前」の意味について調べてみました。

 

出前(でまえ)とは、飲食店が自店で提供している料理などの飲食物を、希望する顧客の元へ配送するサービスのことである。

ウィキペディアより

 

出前という形態の起源は、江戸時代中頃までさかのぼるそうです。

出前は、蕎麦屋さんで生まれました。

お店でそばを食べたいけど食べられない遊女が、お店の使用人にそば屋さんに側を届けてもらうように頼みました。

こうして、出前が広まっていったそうです。

 

確かに、昔から出前って身近にありましたよね!(^^)!

私もお盆やお正月におばあちゃんちに集まった時に、ラーメンやうなぎを出前してもらうのが楽しみでした♪

 

「出前」という言葉は、

出:お店から作った料理が出る

前:1人前・2人前の「前」 そばの量のこと

という意味だそうです。

 

出前を行う業種は?

出前を行う業種としては、

  • そば屋
  • 中華料理店
  • 寿司屋
  • ピザ屋 
  • 大衆食堂
  • 喫茶店
  • 洋食店
  • 和食店
  • カレー店
  • ハンバーガー店
  • 弁当店

      など。

 

比較的安い物が多いようです。

 

スポンサーリンク

「宅配」の意味は?

次は「宅配」の意味です。

 

宅配(たくはい)とは、日本では主に食事の配達・出前のことを指す言葉である。

ウィキペディアより

 

宅配の意味の中に、「出前」が出てきました(~_~;)

これは、混乱しますね。

 

日本においての宅配業務は1985年にドミノ・ピザ日本1号店が東京・恵比寿でオープンしたことに始まり、歴史はまだ浅いようです。

 

宅配を行う業種は?

宅配を行う業種は、

  • ピザ
  • ハンバーガー
  • フライドチキン
  • 寿司
  • 釜めし
  • 中華料理
  • 弁当
  • 惣菜

      など。

 

出前とほぼかぶっていますが、蕎麦やラーメンは含まれていませんね。

 

スポンサーリンク

「出前」と「宅配」の違いは?

出前と宅配の違いについて調べましたが、

日本では特に法規上の違いは存在せず、両者の区分は曖昧なようです。

あえていうなら、出前はお店で食べる料理をサービスで届けるのに対し、配達はお届け先で食べることを前提にしている点が大きな違いでしょうか(^O^)

 

とはいえ、使っている私たちは感覚的に使い分けていますよね?

その使い分けの区別はどこでつけているんでしょう?

 

 出前宅配
店舗に飲食スペースありなし
 店にお客が行き食べる料理を、注文して自宅まで届ける配達して食べてもらうことが前提
容器

届けた料理に使った皿を、次の日に回収する

(最近は使い捨ての店も増えている)

使い捨ての容器
店の経営個人店が多いチェーン店が多い
配達料ない または 込み

込み または 別途

店舗で直接購入する場合は、一定の金額を割り引く事が多い

運ぶ人調理した店の店員店の店員または別会社の場合もある
注文方法主に電話注文主に電話・インターネット注文
配達範囲比較的近所比較的遠距離まで(範囲が決まっている)
量や料金配送の都合で、内容や量が店舗で出されるものとは異なることがある

クーポン・割引サービス・ポイント制度などのサービスがある場合がある。

 

あくまで感覚的ですが、このように使い分けているのではないでしょうか(^O^)?

 

[ad]

 

スポンサーリンク

仕出し・デリバリー・ケータリングは?

出前や宅配と似た意味の言葉として、「仕出し」「デリバリー」「ケータリング」があります。

これらの意味も調べてみました(^_^)

 

「仕出し」とは?

出前といている言葉として、「仕出し」があります。

 

仕出し:主に祝い事や法事などに用いる和食の弁当や寿司、鉢盛りなど

    比較的、予約を要する場合や注文数量が多い

    一般家庭で用意することが難しい、あるいは面倒なものであり、比較的高価な

    ものが多い

 

出前と仕出しの違いは、

 

出前:普段の食事    仕出し:祝い事や法事

   予約なし         予約あり

   量が比較的少ない     量が比較的多い

   値段は安い        値段は高い

 

と、こちらも厳密に区別ができるわけではないですが、こういった違いにより使い分けているようです(^_^)

 

「デリバリー」とは?

デリバリー」とは、

Delivery という英語には配達配信などの意味の他に「出産」や「話し方」など複数の意味を有する名詞であるが、日本語でデリバリーと言えば主に食事を自宅や会社まで配達してくれる業者や、その食品を指すことに限る。

ウィキペディアより

 

英語の意味とは異なり、日本で「デリバリー」と言えば「宅配」と同じ意味で使われているようです(^_^)

 

ケータリングとは?

ケータリング」とは、

顧客の指定する元に出向いて食事を配膳、提供するサービス業のこと。

ウィキペディアより

 

ケータリングは、注文主が用意する台所、あるいは移動調理車などを使って、現場で調理をするものである。「出前」「仕出し」は、完成した料理を配達するという点で決定的に異なるが、日本では特に法規上の違いは存在しない。

ウィキペディアより

 

ケータリングも、仕出し屋で前と法規上の違いはないとのことですが、

出前・仕出し:完成した料理を運ぶ

ケータリング:現場で調理する

という区別ができると思います(^_^)

 

スポンサーリンク

「出前」と「宅配」の違い まとめ

言葉の意味としてはハッキリとした法規上の違いは存在しない「出前」と「仕出し」ですが、わかりやすい違いは「店のサービス」か「宅配専門店」かどうかで、私たちは感覚的に区別しています。

また、意味の似ている「仕出し」「デリバリー」「ケータリング」についても、区別して使っています。

 

宅配の方が一般的になりつつありますが、出前も古き良き文化として残っていってほしいものですね!(^^)!

 

気になる〇〇と△△の違いとは?

コメント