Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

『地球征服』オーストラリアで有名な日本人TOP10予想と結果

『地球征服するなんて』世界で有名な日本人

毎週土曜日 22時10分~23時10分放送の『陸海空 地球征服するなんて

 

最近の放送は、私の好きな企画、聞きまアースがメインであっているので毎週見ています♪

聞きまアースとは、色々な国で「一番有名な日本人は誰!?」とインタビューして、トップ10を放送する企画です!(^^)!

日本では全然有名じゃない方がその国ではすごく有名だったりするので、ランキングが国によって全然違ったりして、その国の歴史や日本との繋がりを知れるのがおもしろいんですよね~!

私は学生時代、地理が一番嫌いだったんですけど、この番組のおかげで人生で一番、今地理に興味を持ってるかも・・・w

 

9月15日(土)放送の『陸海空 地球征服するなんて』は、「オーストラリア一番有名な日本人は誰!?」です(^O^)

 

今回のランキングでも、初登場の日本人が出てくるんでしょうか?

 

[ad]

 

スポンサーリンク

オーストラリアで有名な日本人 トップ10!

実は多文化国家で、様々な文化が交わる国・オーストラリア

実はオーストラリアでは、小学校から外国語を教えているそう。

今のオーストラリアの重要なパートナーはアジアということで、勉強したい外国語で日本語は第3位の人気なんだとか(^O^)

 

オーストラリアと言えば、カンガルー

なんと露店でカンガルーの串焼きが売ってるんです(@_@;)

鉄分が多くて、おいしんだとか。

今、人気の食べ歩きグルメは、「ジャムドーナッツ」

 

そんなオーストラリアで一番有名な日本人とは・・・

 

 

10位  葛飾北斎(浮世絵師) 11票

   19世紀半ばにイギリスを通じてジャポニズムが伝わった

9位 香川信司(サッカー選手) 13票

   マンチェスターユナイテッドでの活躍が伝わっている

8位 BABYMETAL(アーティスト) 14票

   かわいらしい見た目に反した、激しいメタルサウンドが人気!

   アルバムがオーストラリアのチャートの7位にランクインした

7位 小野伸二(サッカー選手) 15票

   ウエスタン・シドニー・ワンダラーズを優勝に導いた選手!

6位 黒沢明(映画監督) 16票

   シェイクスピアに影響を受けた「蜘蛛の巣城」や、「七人の侍」が有名

5位 オノ・ヨーコ(アーティスト) 20票

   イギリスの統治下にあったオーストラリアでは、イギリス文化が身近で、ビート

   ルズはその象徴。

   オリンピック開会式でのスピーチが世界中に大きなインパクトを与えた

4位 錦織圭(テニス選手) 21票

   ニック・キリオスのライバルとして知られている。

   イギリスの統治下にあったオーストラリアでは、テニスはポピュラーなスポーツ

3位 渡辺謙(俳優) 22票

   ハイウッド映画はオーストラリアで撮影されることが多い。

   「マトリックス」「華麗なるギャツビー」など。

   「ラストサムライ」でのアクションシーンも好評!

2位 安部晋三(総理大臣) 47票

   選挙率93%!理由は投票が義務で、行かなければ罰金!

   投票用紙に優先順位をつけるだけなので、死に票が少ない。

   無料のBBQサービスがある。

1位 本田圭佑(サッカー選手) 52票

   移籍で今、一番話題の人物!

 

1位~10位以外では、夏川りみ、東野幸次、ザ・ブルーハーツ、黒柳徹子、などの名前が出ていました(^O^)

世界で今、抹茶が大ブームなので、「ななや」の抹茶スイーツが外国人観光客に人気だそう\(^o^)/

 

スポンサーリンク

オーストラリアで有名な日本人 予想

オーストラリアで有名な日本人、誰だと思いますか?

私は全く思いつきません!なんせ地理が一番苦手なので(笑)

 

番組の予告では、ジャンボ尾崎さん、オノ・ヨーコさん、「でてこいや~!」(高田延彦さん)の名前が上がっていましたよ!

 

思いつかない私は、サクッとネットで調べてみました(^O^)

 

スポンサーリンク

オーストラリアで有名な日本人①シェフ・和久田 哲也

和久田哲也さん、日本では聞かない名前ですよね。

 

 

 

 

 

 

和久田 哲也(わくた てつや)

生年月日:1959年6月18日

出身地 :静岡県浜松市

職  業:料理人

 

オーストラリアのグルメを名乗る人なら、和久田さんを知らない人がいないほど有名とか!?

 

和久田徹夜はなぜオーストラリアで有名?

和久田哲也さんは、オーストラリア・シドニーにあるレストラン「Tetsuya’s」(テツヤズ)、シンガポールにあるレストラン「Waku Ghin」(ワクギン)のオーナーシェフです。

シドニーの高級レストラン「Tetsuya’s」はオーストラリアでもっともよく知られたレストランのひとつであり、国際的に認知されたレストランで、和久田哲也さんといえば、オーストラリアでグルメを自称している人なら皆が知っていると思われるカリスマシェフなんです!

そんな和久田さんの料理は「フレンチ・ジャパニーズ」と形容されているそうですよ!

 

大学卒業直後の1982年、ワーキングホリデーでオーストラリアに渡った和久田さん。

当時は料理経験ゼロ!だったという和久田さんは英語学校の紹介を依頼した不動産業者にレストランを紹介されます。

シドニー東部郊外のサリー・ヒルズにある「フィッシュワイヴス」で皿洗い・調理場手伝い(キッチンハンド)と呼ばれる、料理人としては底辺の仕事から始めることになります。

人手が足りない時に調理のアシスタントの仕事を任されるようになった和久田さんは、その後、フランス料理の「キンセラ」に移り、「オーストラリア料理界の父」と呼ばれるトニー・ビルソン(Tony Bilson)に古典的フランス料理の基礎を教わったそうです。

 

1989年、29歳の和久田さんはシドニー西部郊外にレストラン『Tetsuya’s』を開店させます。

開業費用の約95%は借金で、座席数はわずか36席

開業資金のために部屋を引き払ったため、和久田さん自身も、店の階段下で寝泊まりしていたんだそう

 

開店から1年半ほどは赤字が続いた『Tetsuya’s』でしたが、新聞にレストラン評が掲載されたことがきっかけで人気が高まり、1992年にはオーストラリア版ミシュランガイドとも呼ばれる『SMHグッド・フード・ガイド』で最高評価の3つ帽を得て、欧米の一流シェフから注目を集めるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

1999年にはオーストラリア国籍を取得し、1999年にはシドニーの中心業務地区に『Tetsuya’s』を移転しています。

現在は予約なしでは行けないほど、大人気のレストランなんだそうです\(^o^)/

 

[ad]

 

スポンサーリンク

オーストラリアで有名な日本人②津軽三味線奏者・只野 徳子

こちらも日本ではあまり聞いたことがないお名前ですね。

 

 

 

 

 

 

只野徳子(ただの のりこ)さんは、千葉県千葉市出身でメルボルン在住の39歳(2018年3月の時点)。

家族は旦那さまと息子さんの「タイキ」くん。

 

そんな只野徳子さん、なぜオーストラリアで有名なのでしょう?

 

只野徳子はなぜオーストラリアで有名?

只野徳子さんが6歳の時、練習をしている父親の姿を見て「とても格好良い!」と思い、父に懇願して津軽三味線を始めました。

中学校へ入ってからはバスケットに夢中になり、それからは三味線からは離れていたという只野さん。

短大卒業後に大手家電メーカーの本社に勤務することになり、千葉県へ上京したときに勤め先の民謡クラブに所属し、津軽三味線を習い始めます。

 

2004年に日本語教師のアシスタント・プログラムの一環で、ワーキングホリデー・ビザを取得してオーストラリアに渡った只野さん。

オーストラリアに来るときに、「日本文化を伝えるのに子供たちに三味線を披露したら面白いかなぁ」と考え、三味線も一緒に持って行ったそうです。

学校の子供たちに披露するだけでなく、オーストラリアの人々にも日本の楽器を見てもらえたらと思い、路上ライブで三味線をパフォーマンスするようになります!

 

路上ライブで有名になり、ライブイベントや地方のフェス、コンサートに出演するようになった只野さん。

そんな只野さんに転機が訪れたのは、2012年

ミュージシャンやダンサー、コメディアンなど、全国からあらゆるタレントが集まるオーディション番組『オーストラリアズ・ゴッド・タレント』に出演することになります。

いわば、オーストラリアのスター発掘テレビですね!(^^)!

津軽三味線を演奏して審査員の度肝を抜いた只野さんはファイナリストとなり、オーストラリア中に顔と名前が知れ渡ったのです!!

George Kamikawa & Noriko Tadano at Australia Got Talent 2012 Auditions

その時に一緒に出演したギタリストの河上ジョージさんと「ジョージアンドノリコ」というコンビを組み、CDデビューを果たします\(^o^)/

George & Noriko – Queen of Underground live at Caloundra Music Festival 2016

 

只野徳子はガンだった!?

そんな只野徳子さん、なんと癌と闘った経験があるそうなんです。

 

只野徳子さんは25歳で現在の夫サイモンさんと出会いますが、子宮頸ガンを発症してしまいます。

只野さんは子宮を残す手術を受け、手術は成功。

その時、死を意識した只野さんは、夫のサイモンさんも一緒にオーストラリアへ移住することを決めます。

只野さんは早く子どもを生みたいと願い、卵管に水を通す治療を行いますが、効果はありませんでした。

そして只野さんは体外受精を受け、その結果息子さんが生まれたんだそうです。

 

29歳から6年に渡る不妊治療を乗り越え35歳で出産した只野さん、彼女が辛い時に励ましてくれたのが義理の母であるサイモンさんのお母さんでした。

 

皮膚ガンで6年前に他界した義理の母は徳子さんの特技・津軽三味線が大好きだったそうです(^O^)

そんな義母さんの後押しのおかげで、彼女は人気番組『オーストラリアズ・ゴッド・タレント』に出演し、オーストラリアで超有名人になったのです!!

 

スポンサーリンク

オーストラリアで有名な日本人③腹話術師・笑福亭 笑子

笑福亭鶴笑さんのお弟子さんである、笑福亭笑子さん。

 

 

笑福亭 笑子(しょうふくてい しょうこ)

 

本  名:小野 綾子(おの あやこ)

生年月日:1968年12月28日(50歳)

出身地 :兵庫県神戸市

出身校 :神戸山手女子短期大学

職  業:女性上方落語家、腹話術師

 

落語家であり、腹話術師でもある笑福亭笑子さんがオーストラリアで有名なんて、ちょっと意外ですよね?

 

理由も調べました(^O^)

 

[ad]

 

笑福亭笑子はなぜオーストラリアで有名?

笑福亭笑子さんは、短大卒業後、神戸市婦人交通指導員として警察に勤務し、腹話術を使って交通安全を教えていました

これが腹話術を始めたきっかけだったそうです。

 

警察に3年間勤めた後、1991年にはカナダに留学し英語を学びます。

帰国後はアナウンサースクールに通いながらタレント活動を開始した笑子さん。

1996〜1998年まで、読売テレビの「24時間テレビ 愛は地球を救う」大阪会場司会を担当したり、関西を中心に多数のレギュラーラジオ番組を担当しました。

1998年から、英語が堪能ということでシンガポールに移住した笑子さんは、M96.3 シンガポール国営放送局Mediacorpにて、多数の生レギュラー番組を担当し、ラジオパーソナリティーとして活躍します。

 

笑福亭鶴笑さんと出会ったのは、取材で訪れた落語会

鶴笑さんのパペット落語に感動した笑子さんは弟子入りを申し出ますが、断られます。

鶴笑さんがロンドンを活動拠点にすると聞き、笑子さんは先回りして鶴笑さんを空港で迎え、ついに弟子入りを許可されました(^O^)

 

2004年3月30日に鶴笑さんに入門した笑子さん。

ロンドンにて4年間修行した後、校公演・コメディークラブ・ストリートシアター・劇場と幅広く活動します。

2004年36歳の時に、シンガポールで知り合いロンドンにも追いかけて移住してくれたジェイソンさんと結婚(●^o^●)

翌2005年に出産します。

 

2008年からは大阪に移住し、天満天神繁昌亭を中心に活動しています。

2010年から再びシンガポールへ移住した笑子さんは、2012年にオーストラリア・メルボルンに移住し、英語でのパペット落語の会や学校でのショーでオーストラリア中を回りながら、定期的に日本にも戻り、繁昌亭などに出演します。

 

日本語と英語のどちらにも力を入れていた笑子さんは、2014年メルボルンに再び移住します。

2014・2015年と連続して「メルボルンインターナショナルコメディーフェスティバル」で単独公演を行うなど、オーストラリアだけでなく、ロンドン・エジンバラ・パリ・ドイツ・アメリカ・ニュージーランド・東南アジア・太平洋諸国など海外公演も行っています。

2016年には「Australia’s Got Talentオーストラリアズゴットタレント」で腹話術を披露した笑子さん、準決勝に進出しファイナリストに選ばれます\(^o^)/

Japanese Ventriloquist SHOWKO – Australia's Got Talent Finalist

 

笑子さんは師匠の鶴笑さんと同じく、パペット落語や腹話術のほか、スタンダップ落語などで世界を回り、海外を拠点に活動する落語家・腹話術師の笑福亭笑子さん。

Ninja Ken & Sushi Monster
Crazy Ninja Ken Puppet – Showko Ventriloquist

笑子さんはオーストラリアをはじめ、海外を拠点に活動する唯一の落語家ということで、オーストラリアで有名なんですね!(^^)!

 

スポンサーリンク

オーストラリアで有名な日本人 まとめ

9月15日(土)放送の『陸海空 地球征服するなんて』は、「オーストラリアで一番有名な日本人は誰!?

ランキングに入りそうな日本人を3人予想し、紹介しました(^O^)

→結果、一人もランキングに入っていませんでした(T_T)

 他の国では、現地で活躍している日本人がランクインすることがあったんですが、

 今回のオーストラリアのトップ10では、世界的に有名な日本人が多かったですね!

 

 

他の国で有名な日本人はこちらをチェックしてみてくださいね!(^^)!

→→→世界で有名な日本人とは?

コメント