9月入学になったら8月生まれは早生まれに?学年はどうなる?

スポンサーリンク
9月入学で8月生まれは早生まれ? ズボラ主婦のなにげない日々のこと

9月入学になったら8月生まれは早生まれに?学年はどうなる?

 

 

現在検討されている、「9月入学」という案。

賛成の方も反対の方も、いろいろな意見がありますね。

 

そんな中一番気になるのが、子供の学年。

特に8月生まれの子供さんは、学年の中で一番月齢が低い「早生まれ」の扱いになってしまうのでしょうか?

急に早生まれとなってしまうと、困りますよね。

 

9月入学の場合8月生まれはどうなるのか、早生まれや学年の差について調査しました!

 

9月入学はいつ決まる?その可能性はどれくらい?こちらをチェック!

9月入学はいつ決まる?可能性は高い・低い?メリット・デメリットも調査!
9月入学はいつ決まる?可能性は高い・低い?メリット・デメリットも調査! 新型コロナウイルスの感染拡大による、休校。 全国的に分散登校などで少しずつ学校が始まっている地域もありますが、長期化していますね。 実質3月~5月の約3か月は、学校に通えていませんよね(>_<) 休校の長期化を踏まえ、検討されているのが...

 

スポンサーリンク

9月入学になったら8月生まれは早生まれになる?

 

「早生まれ」と聞くと、1月~3月生まれ・4月1日生まれのことを指すのが一般的ですね。

対称的なのが、4月2日以降に生まれた方を指す「遅生まれ」です。

 

学校教育法の第一章によると、小学一年生で入学する際に「6歳になった翌日以降に4月1日を迎えること」という条件があります。

そのため、4月2日生まれの方が学年で一番お誕生日が早い人という認識でした。

 

ですが、9月入学が導入されることになると、「早生まれ」とはいつが誕生日の方を指すようになるんでしょう?

 

辞書によると、早生まれの定義は「1月1日から4月1日までの間に生まれたこと。その人」となっています。

ですがこの概念は、9月入学の場合は当てはまらなくなりますね。

 

9月入学となれば、「早生まれ」とは

  • 入学の3カ月前~前日が誕生日とするなら、6月1日~9月1日
  • 年明けから入学の前日までとするなら、1月1日~9月1日

を指すことになるのでしょうか。

 

 

1月1日~9月1日までの8カ月を「早生まれ」とするには、あまりにも範囲が広すぎます。

学年の半分くらいが早生まれになっちゃいますもんね( ゚Д゚)!

 

となると、「早生まれ」という概念そのものがなくなる可能性もありますね。

 

スポンサーリンク

9月入学になったら8月生まれの学年はどうなる?

9月入学で8月生まれはどうなる?

 

9月入学の案が導入されることになれば、8月生まれの学年はどうなるのでしょう?

 

4月2日~8月生まれの方は、必然的に上の学年に繰り上がる可能性が高いですね。

 

そうなってしまえば、8月生まれの方に負担がかかってしまうという意見が多いです。

一つ上の学年に合わせないといけなくなりますからね・・・。

 

年子の兄弟も、誕生日によっては同学年になってしまう可能性も・・・!

 

楽天的に考えると、今までの3月生まれの方と同じような感じなのでは?

実際にうちの長男は2月生まれなのでクラスでも体は小さい方ですし、見ていて「早生まれだな~」と思うこともあります。

ですが何とかなってますしね!

 

ただ、生まれた時から早生まれという3月生まれと、急に早生まれになる8月生まれでは感じ方が違いますよね。

特に最近では、子供の成長や育休を踏まえて妊活をされる方もいらっしゃいますし。

急なことに反対する気持ちは、よくわかりますよね。

 

 

保育園や幼稚園で一緒に過ごしてきた学年が分断されてしまうことも気になりますね・・・(>_<)

 

スポンサーリンク

9月入学の場合の8月生まれを心配する声

9月入学で育休は延長できる?

 

9月になった場合、8月生まれの子供さんを心配する声が上がっています。

 

 

やはり8月生まれの子供さんを持つ親御さんは、不安が大きいですよね。

 

スポンサーリンク

9月入学はいつ決まる?メリット・デメリット

9月入学のメリット・デメリット

 

現在検討されている9月入学ですが、いつ決まるんでしょう?

2020年5月20日現在、「政府は6月上旬にも方向性を示す方針」となっています。

 

9月入学にはメリット・デメリットがあります。

 

【メリット】

  • 世界でも多いとされている9月入学というグローバルスタンダードに合わせられる。
  • 留学生の受け入れや日本からの留学生も海外に行きやすくなる。
  • 入試が夏になることでインフルエンザなどの感染症や雪の影響への心配がなくなる
  • 現在の学習速度の遅れを取り戻せる

 

【デメリット】

  • 同級生だった子供たちが先輩・後輩の関係になる。
  • 一学年の間で子供の年齢の幅が17か月になる。
  • 一学年の人数が増え、教室や教員、財源の確保の必要。
  • 一学年の人数が増え、入試が激化する。
  • 卒業・入学=桜という季節感がそこなわれる。
  • 卒業(8月)と就職(4月)のずれ。
  • 児童手当などの各種手当の受給資格の変更の必要。
  • 教育や子ども、労働などに関する法改正の必要。

私はあまりメリットは感じられないような・・・(>_<)

 

こちらに詳しくまとめています↓

9月入学はいつ決まる?可能性は高い・低い?メリット・デメリットも調査!
9月入学はいつ決まる?可能性は高い・低い?メリット・デメリットも調査! 新型コロナウイルスの感染拡大による、休校。 全国的に分散登校などで少しずつ学校が始まっている地域もありますが、長期化していますね。 実質3月~5月の約3か月は、学校に通えていませんよね(>_<) 休校の長期化を踏まえ、検討されているのが...

 

スポンサーリンク

9月入学になったら8月生まれは早生まれに?学年はどうなる?まとめ

9月入学で保育園の保活はどうなる?

 

現在検討されている、「9月入学」案。

もしこの9月入学が取り入れられるようになれば、8月生まれの子供さんはどうなるのでしょう?

 

  • 入学の3カ月前~前日が誕生日とするなら、6月1日~9月1日が早生まれ
  • 年明けから入学の前日までとするなら、1月1日~9月1日が早生まれ
  • 4月2日~8月生まれの方は、必然的に上の学年に繰り上がる可能性が高い

と、一部の方に負担がかかってしまいます。

 

未来ある子供さんたちの将来にかかわる大事なことなので、しっかり検討してほしいですね。

 

9月入学はいつ決まる?その可能性はどれくらい?メリット・デメリットはこちらをチェック!

9月入学はいつ決まる?可能性は高い・低い?メリット・デメリットも調査!
9月入学はいつ決まる?可能性は高い・低い?メリット・デメリットも調査! 新型コロナウイルスの感染拡大による、休校。 全国的に分散登校などで少しずつ学校が始まっている地域もありますが、長期化していますね。 実質3月~5月の約3か月は、学校に通えていませんよね(>_<) 休校の長期化を踏まえ、検討されているのが...

コメント