Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

『この世界の片隅に』キャストの幸子役・伊藤沙莉さんが気になる

ズボラ主婦のなにげない日々のこと

今季のドラマ、見てますか?

私は21時、22時代のドラマは子どもの寝かしつけで見逃してしまうことが多く、連ドラは最近見ていなかったんですが、今季のこのドラマだけは見ようと思ってました!!

 

そのドラマは『この世界の片隅で

 

以前に原作漫画を1巻だけ読んだことがあって、ずっと気になっていたんです!(^^)!

 

そんな毎週楽しみにしているドラマで、ひときわ目を引く女優さんがいるんです。

主人公すずのお隣さんである幸子役の、伊藤沙莉さん

 

f:id:nattsu-2525-1023:20180731235836p:plain

 

そんな伊藤沙莉さんが最近とっても気になるので、調べてみました☆

 

[ad]

 

スポンサーリンク

TBS日曜21時 日曜劇場『この世界の片隅に』とは?

私が毎週録画をして、一人でゆっくり楽しんでいるドラマ『この世界の片隅に

 

簡単なあらすじはこちら⇩

太平洋戦争の最中、広島県の江波えばからくれに嫁いだヒロイン・すずが、嫁ぎ先の北條家で暮らすかけがえのない日常を丹念に描いていく。日本が泥沼の戦争に突き進んでいく中、戦場でない場所では、市井の人々の“普通”の暮らしがそのまま続いていた。物資が不足し、家族や友人たちが戦場に送られていく。そんな不安と闘いながらも、前向きに、そして健気に日々を生きるすずの姿は、閉塞感や生きづらさを感じつつも“今”を懸命に生きる全ての人と重なっていく。

 

  TBS公式サイトより

 

毎年この夏の時期は戦争についての特番やドラマなどがありますよね。

戦争の怖さ、残酷さ、惨さを伝えるものが多く、主人公も戦っている男性目線のものが多い印象でした。

 

この『この世界の片隅に』は、戦争を題材にしたドラマでありながら、主人公は平凡な普通の主婦であるすず。

戦争中という時代に生きながらも、普通の日常を前向きに一生懸命暮らしていく姿が、とても見やすく、心にスッと染みいる気がします。

 

今、第3話まで放送されているのですが、主人公すず(松本穂香さん)のピュアさや素直さに心をうたれたり、すずの夫である周作(松坂桃李さん)の控え目ながらも男らしい仕草にキュンキュンしたり、周作の姉・径子(尾野真千子さん)の抜群の存在感に圧倒されたりしながらも、毎週楽しく見ています^_^

 

そんな中、私は毎週、すずの隣人である幸子役の伊藤沙莉(いとう さいり)さんがとっても気になっているんです!

 

スポンサーリンク

伊藤沙莉さんって?

『この世界の片隅に』で私の視線をかっさらっている女優さん、伊藤沙莉さん。

私は正直はじめましてだったので、詳しいプロフィールを調べてみました!(^^)!

 

  • 伊藤沙莉(いとう さいり)
  • 1994年5月4日生まれの24歳
  • 千葉県出身
  • 9歳の時に『14か月~妻が子どもに還っていく~』子役デビュー
  • 趣味はカラオケ、特技はダンス

 

小さいころからダンススクールに通い、もともとはダンスをずっと続けていきたいと思っていた伊藤さん。

たまたま子役オーディションを受けたところ、受かっちゃったそうなんです!

 

2003年、9歳の時にドラマ『14か月~妻が子どもに還っていく~』でデビュー。

演技未経験ながらも、体が少女に若返ってしまった35歳の女性研究員を熱演しました。

中身は35歳の大人という難しい役どころを、堂々と演じ切ったそうです(^O^)

 

その後、2005年に話題になったドラマ『女王の教室』で主人公をいじめるクラスメート役を演じるなど、話題のドラマや映画に出演しています。

 

伊藤沙莉さんのチャームポイントであるハスキーボイスを売りに、中身は大人の役だったり、いじめっ子の役など、難しい役をされている印象ですね^_^

 

スポンサーリンク

『この世界の片隅に』伊藤沙莉さんの役どころは?

 

 

 

今季のドラマ『この世界の片隅に』では、伊藤沙莉さんは主人公すずの隣人・刈谷幸子役を演じています!

この幸子、ただの隣人ではなく、すずの夫である周作にずーーーっと思いを寄せていたんです(●^o^●)

なので、すずのことは恋敵

最初は睨みつけたりきつい言葉を言ったりしていました。

 

でもそれがなんだかクスッと笑ってしまうんですよね^_^

 

次第に、なんだかんだ言いながらもすずの面倒を見てあげたり、更に強気の義姉・径子に「すずはどう?」と聞かれて、「よくやってるよ」とかばってあげたり。

好きな人への想いが届かなくて悲しい思いをしながらも、すずをいじめるようなことはせず、根はやさしくて芯のある幸子という難しい役どころを自然に演じているんです!!

 

その存在感は、径子役の尾野真千子さんに引けをとってない!と個人的には思ってます!(^^)!

 

[ad]

 

スポンサーリンク

女優・伊藤沙莉 まとめ

私はドラマ『この世界の片隅に』で初めて注目した伊藤沙莉さんでしたが、9歳から子役をされているキャリアのある女優さんなんですね(^O^)

 

『この世界の片隅に』は2016年に原作がアニメ映画になりましたが、2018年12月に『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』という新規場面を追加したもう一つの映画が上映されるそうです!

こちらも楽しみですね♪

コメント